お勉強開始

この夏からドラゴに簡単な訓練を入れ始めたかーさんですが、だんだんどうせならきちんとした正しい形を入れてあげたいと思うようになり、友人のレッスンを見学に行ってきました。
訓練士さんがドラゴを訓練するのではなく、かーさんが訓練士さんから訓練の仕方を教わり自分でドラゴを動かします。
一人でなんとなく教えてたときには、きっとこうやって教えたらいいんだろうという先入観から気づかなかったことを、訓練士さんに指摘してもらい、実際に訓練士さんから教わったとおりドラゴを動かしてみると、教わる前と教わった後とではドラゴの動きが変わり、良くなりました。

ほおぉ~~なるほど、こういうことなのねっ!(嬉)

っちゅうことで、次回はパパさんもレッスンを見学してくれるそうです。
次回のレッスンが楽しみです(^^)


今回レッスン場所を提供してくださったchinuasiさんとこの黒シェパトキ。まわりにみんながいる中しっかり休止中です。
f0088731_1854948.jpg



mobiさんとこのサーフィは他人臭正解!
f0088731_18541844.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-28 22:13 | Comments(2)

のんびりお山

のんびりお散歩がしたくなって、

はちと 
はちのお顔に草の種がいっぱいついてるのは気にしないでね^^
f0088731_0362695.jpg



バルド連れて
f0088731_0363512.jpg



こんなところへ行ってきました。
f0088731_036448.jpg



日本語にするとこうです。
f0088731_0365258.jpg



と言っても遺族やその関係者しか入れないので、(おい^^;)
f0088731_037381.jpg



そのすぐそばの慰霊塔の方へ。
f0088731_0372173.jpg



慰霊塔をバックに。
f0088731_037323.jpg



慰霊塔のある展望台からは墓地が見渡せるはずなんですが、
f0088731_0373969.jpg



あ、↑チラッと写ってる墓地案内図をそばで見ると、↓宗教ごとに区画が分かれてることがわかります。
f0088731_0375161.jpg



木が生い茂ってよう判らんかった(^^;
f0088731_038914.jpg



墓地をあとにして、 この道路は車は入ってこないので安心^^
f0088731_0381635.jpg



山道をのんびり歩きました。
f0088731_0382540.jpg



途中で何かの物音に耳を澄ますはち。
f0088731_0383227.jpg



崖の下の小川のせせらぎの音でした。
f0088731_038469.jpg



はちはこうやって高いところから下を覗くのが好きだよね。
f0088731_0385485.jpg



ここは春ごろよくドラゴも連れてきてあげたお山の公園内にあるちょっとしたハイキングコースです。
夏の間、ここに来るまでの道路が崖崩れで通行止めになってたのでなかなか来れなかったのですが、通行止めもようやく解除となったのでこれからまた気軽にお散歩に来れます♪
バルドを迎える前から、はちとかーさん二人でよくここにお散歩に来てたんです。
f0088731_039238.jpg



はちと この斜面の向こうまでよく歩いたものです。
f0088731_0391120.jpg



平日は訪れる人もまばらなので、のんびりお散歩を楽しめます(^^)
f0088731_0404069.jpg


実ははち、先週の月曜日(9月20日)の夜、心臓の発作を起こしました。
あそこまで苦しそうなはちの姿は、初めて見ました。
翌日病院に連れて行ってレントゲンを撮ると、心臓が少し肥大していました。
年齢的なものらしいのですが、真夏だったらすぐお薬のところ、これからどんどん涼しくなり心臓への負担も真夏ほどではないので特にお薬は飲ませず様子を見ましょうとのことでした。
お山は下界(市内)より3℃は気温が低いです。また、マイナスイオンたっぷりなので、気持ちよくのんびりお散歩ができます。
いつまでもはちに元気でいてもらうためにも、またちょくちょくここに来てゆっくりのんびり歩かせてあげようと思います。
ちなみにはちは翌日からケロッとして元気に過ごしていますよ(^^)
f0088731_0391997.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-27 22:35

ドラゴ社会勉強~

画像は全て ちえちゃん がこっそり撮っててくれました(^^)
ちえちゃんありがとう!!


『愛犬とワタクシ』でございます♪
f0088731_21545978.jpg




かーさんが展覧会を見に行った目的は、立派なシェパやドベを見たいってのもありましたが、でも一番の目的はドラゴのお勉強のためでした。
ドラゴは家庭犬です。普段家や誰もいない公園でおとなしくできてても、知らない人や犬がいる公共の場でも同じように落ち着いて行動できなくては、と かーさんは思っています。
普段のお散歩は積極的に大通りを歩いたり人や犬が集まる公園に行くようにしてますが、家の近所で遇うといったら小型~中型犬がほとんど。
ショー会場なんかは出会う人の数も犬の数も全然違います。なのではちやバルドもこういう誘惑たっぷりの場を利用して練習したもんです。



おっとドラゴ、その左足はいただけませんなあ(苦笑)
f0088731_21551867.jpg
パパさんでもこんだけ引っ張られるのに、かーさんではドラゴが引っ張ったらとても止めることができません。
なので日々の躾は大事なんですよね。幸いドラゴはとっさに何かに反応して引っ張ったとしても、かーさんの声で止まってはくれますが。



シェパードたちが続々リンクを走り出しました。かーさんたちはこの左のほうにいたのですが、
f0088731_2155355.jpg




もっとリンクそばまで行ってたくさんのシェパードを前にドラゴがどんな反応をするか見てみることに。
なんか、このとき脚側行進した覚えはないんだけど思いっきり脚側行進みたいにになってるなあ(笑)
f0088731_21554221.jpg




シェパたちが走ってるのにはそんなに反応せずに座って見てたドラゴですが、シェパの呼び込みの緑のおねえさんが目の前に走ってきたときにはさすがに反応!シェパの呼び込みって笛とかおもちゃとかで大きな音鳴らしながら大きな声で犬の名前呼んでダダダダダーーー!!っと走り抜けていくもんなあ。そら「うおおーー!なんじゃーー!!」にもなるわな(笑)
f0088731_2213619.jpg




そんなドラゴを落ち着かせて「ほ~ら、兄ちゃんみたいなんがたくさんおるで~。」と声をかけてるところ。
f0088731_2215153.jpg




それにしても、シェパの力強い走りには惚れ惚れします。
f0088731_222235.jpg




そしてお次の誘惑はこの子でしたっ!Yさんとこのドベパピーちゃん♪
f0088731_2221886.jpg




この子を見つけたとき、またしてもドラゴのテンションアップ!
f0088731_2222595.jpg
普段小さな犬だったら見慣れてるはずなんだけど、なぜかこの子に異常に反応したドラゴ(汗)
ちなみにドラゴ と かーさん の名誉のために付け加えると、普段ドラゴとバルド2頭でお散歩の帰り、スーパーに寄って買い物して重たい買い物袋2つ下げてても、そのまま2頭引きで帰ったりできちゃうんだけどなあ。
だから愛犬をいろんな場所に連れて行っていろんな反応を知っておくことって大事なんよね~。



立ち話中かな?観戦中かな?チョークチェーンは緩めてるけど、かーさんの右手には力が入っております(苦笑)
f0088731_2223494.jpg




ちょっとリラックスしてきたかな?
f0088731_222434.jpg




今度はドーベルを見に行きました。
f0088731_223278.jpg




ドラゴはダウンステイでね。
f0088731_223991.jpg




一番手前はYさんとこの牝。かっこいいねー!
f0088731_2231752.jpg




家ではポヨ~~ンとした顔のドラゴですが、ちえちゃんが撮ってくれた画像はどれも引き締まった顔のドラゴです。
f0088731_2233425.jpg




ちえちゃん、かっこよく撮ってくれてありがとうー!!
f0088731_2234282.jpg




フラムもありがとうね。
涼しくなってきたから、またどっか一緒にお散歩行こうね~♪
f0088731_2235776.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-23 23:43 | Comments(8)

西日本チャンピオン決定審査会を見に行ってきました。
犬ズみんな連れて行きたかったのだけど、朝からものすごい雷雨!!なので社会勉強中のドラゴだけ連れて、行ってきましたよ。
到着してしばらくすると雨はあがりました。でも足元がぬかるんでたりするのでドラゴだけにしといてよかった。


これはシェパ成犬牡クラス。出陳頭数3頭はちょいとさみしかったけど、かっこいいシェパードを見ることができて、よかったです。
f0088731_0392527.jpg
f0088731_0394053.jpg
f0088731_0394940.jpg



展覧会が終わるころ、ドラゴを、現地で一緒になったフラム、フリッツ、琥珀、チャーンと挨拶させてもらいました。

フラムです。
f0088731_0401232.jpg



ワイマラナーのフリッツとタイリッジバックのチャーン。
f0088731_0403636.jpg



フリッツの、笑顔でカメラ目線♪
f0088731_0404766.jpg



フラム 「クンクン。あ、フリッツ久しぶり~。」
f0088731_0405861.jpg



チャーンの綺麗なリッジバック(背中の逆毛)。
このリッジバックの出方にもいろいろあるそうで、チャーンのリッジバックはとてもバランスがよくて綺麗なのだそうです。うん、たしかに(^^)
f0088731_0412724.jpg



チャーンとドラゴ。
f0088731_0414235.jpg



ドラゴ 「あ、チャーン兄さんお久しぶりっす。」
f0088731_0415050.jpg



ドラゴ 「あ、どうぞっす。」
f0088731_0415882.jpg

成犬になってから灰色犬さんちに引き取られたチャーンなので、万が一の事故防止のためマズルガードを着けてますが、若造ドラゴにも全く嫌がらずとても落ち着いて接してくれました。
灰色犬さんとご主人の日々の関係作りやしつけの賜物だと思います。
フラムも成犬になってちえちゃんのもとにやってきましたが、ちえちゃんの日々の関係作りやしつけによって、ほんとに落ち着いたシェパードになりました。
こういうきちんとしつけられた犬たちと接することは、ドラゴにとってとてもいい勉強になったと思います。
たくさんの『良い経験』の積み重ねで、ドラゴも落ち着きのある堂々とした犬になってほしいな。
[PR]
by fielddiary | 2010-09-23 22:27 | Comments(0)

無人島へGO!④

そして夕方、帰る前にも一度砂浜へ。
うしろに写ってる左側の島が、きのう遊んだ無人島です。 
f0088731_21413163.jpg
f0088731_21414537.jpg
f0088731_21401648.jpg
f0088731_21403373.jpg
f0088731_21404294.jpg
f0088731_21405171.jpg



サム家のみなさん、ジュウザ家のみなさん、二日間、楽しかったです。
ほんとうにありがとうございました♪


↓おまけ↓

ドラゴ、よお日に焼けたなあ(もとから黒いねんて!笑)
f0088731_21471444.jpg



サムのパパ、片足なんか上げちゃって!
f0088731_2148278.jpg



と思ったら一回転!!(驚)
f0088731_21481636.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-12 23:55 | Comments(2)

無人島へGO!③

翌日も朝からみんなで海へ。
昼過ぎに宿に戻ってきて、遊びつかれて仲良くお昼寝のサムとジュウザです(^^)。
f0088731_21302528.jpg



ジュウザ
f0088731_21304385.jpg



サム
f0088731_21305225.jpg



f0088731_2131228.jpg



お姉ちゃんたちが横に来ても、ぐっすりな2匹でした(^^)
f0088731_21311293.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-12 23:26 | Comments(0)

無人島へGO!②

カイザーが復活したのなら、と、みんなで岩場のほうに行ってみることにしました。


泳ぎながらついてくるドラゴとは対照的に、なんとか歩けるところを探しながらついてくるカイザー。
f0088731_23155330.jpg



できれば泳ぎたくないちっちゃいチーム(笑) でも向こうの岩からここまでは泳いだけどね。
f0088731_2316514.jpg



修斗、すっかり謎の生物になってます(爆)
f0088731_23161878.jpg



ドラゴはもうすっかり泳ぐの余裕やね! 保護色な修斗が岩のところにいますが、わかりますか~?
f0088731_23162816.jpg



スイスイ♪
f0088731_23165537.jpg



スイスイ♪
f0088731_2317348.jpg
f0088731_2317131.jpg



パパさんのところまで2匹で競争?
f0088731_23172782.jpg



おっ、ドラゴのほうが早いやん!
f0088731_23174359.jpg



ほら、修斗も上手でしょ(^^) 6歳にしてまさか泳がされるとは思ってもみなかっただろうなあ。(6歳まで全く泳いだことがなかった) 泳がなかったら置いてけぼりやもんね。
f0088731_23175183.jpg



なんとかはちのいる岩までたどり着いた修斗。狭いから気ぃつけな落ちるで~~。
f0088731_2318114.jpg



はちも意を決して泳いでましたよ。
f0088731_23181675.jpg



カイザー(右)も、肩ぐらいまでなら水に入れるんやけどねえ。足が着かないのはどうしてもダメみたいです。
f0088731_23182962.jpg


つづく。
[PR]
by fielddiary | 2010-09-11 23:08 | Comments(0)

無人島へGO!①

サム家のみなさん、ジュウザ家のみなさん、Yさん、Hくん、そして我が家で、無人島でたくさん遊んできましたよ~♪
はっちゃん日焼け中?(笑) 
f0088731_2228099.jpg



ママに甘えるジュウザくん。
f0088731_22281489.jpg



ジュウザくんの目線の先は、ママ(^^)
f0088731_22282899.jpg



サムとドラゴ、何してるのかな?うしろから修斗がそんな2匹を見てますよ。
f0088731_22283760.jpg



今回ドラゴはサムに遊んでもらおうとがんばってました。
f0088731_22284988.jpg



しつこいドラゴにサムは迷惑顔(^^; で、そんなドラゴにバルドの教育的指導が時々入ってましたよ。
f0088731_22285869.jpg


でも、だからバルドはサムに優しいのかと思いきや、サムがそばに来るとサムに意地悪言ったりしてました。サム、ドラゴといいバルドといい、ややこしい2匹でごめんね~~(^^;


ドラゴ、今度はYさんと子供たちのところにも行ってみたりして楽しんでましたよ(^^)
f0088731_2229913.jpg



あ、カイザー、実は無人島に到着してしばらくしたらなんとまあスズメバチに尻尾の付け根ぐらいのところを刺されてしまったのです。
よっぽど痛かったのか、しばらくテントの下から出て来れなかったカイザー。かわいそうに、災難だったねえ。
 
f0088731_22293075.jpg



修斗、水にぬれてしょぼしょぼです(^^;
f0088731_2229398.jpg



きょうは一日ダメかなあと思ってたら、しばらくしたらカイザー、復活しました!よかったよかった。
復活したカイザーを遊びに誘うドラゴ。
f0088731_22295357.jpg


つづく。
[PR]
by fielddiary | 2010-09-11 22:27 | Comments(0)

無人島へGO!

お友達と、また無人島で遊んできました~。
二日間、楽しんできましたよ♪
落ち着いたらまたアップします(^^)
f0088731_2553433.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-11 21:52 | Comments(2)

8月22日は・・

8月はとても忙しく、アップしようと思いつつなかなかアップできず今頃になりましたが、どうしても誕生日よりもうちにやって来た日のほうが、かーさん的には思い出深い日なので。


8月22日はバルドがかーさんのもとにやってきた日でした。


訓練所に仔犬を選びに行ったとき、かーさん希望のオスの仔犬は3頭。
どの子にするか、かーさん散々迷いに迷って選んだ子がバルドでした。
決め手は、かーさんが迷ってるときにかーさんのじっと目を見つめてきたことと、訓練士さんの「この子は2番手タイプですよ。」の一言。
1番手タイプだったはちに手を焼いた経験から、2番手タイプですわ(笑)
お嬢に黙って連れて帰ったのですが、「ええつ、マジで!?!?」とかーさんに呆れた以外、いきなり我が家にやって来たすでにはちよりおっきな仔犬バルドのことを特別どうこうするわけでもなく、ごくごくふつーに接してました。
そこがお嬢のいいところ。
ドラゴのことも、かわいいかわいいと撫でくりまわすわけでも怖いとびびるわけでもなく、でもたまにちょっかい出してくるドラゴに「もうっ!やめんかいっ!!」と頭をポコポコポコっと叩いたりして、ドラゴが面食らってたり(笑)。

かくしてバルドとかーさんの新しい生活が始まったわけです。
お嬢当時中学2年生。
f0088731_14352415.jpg



さて、これはバルドが1歳の夏です。
生後8ヶ月のときにペンヒップの検査を受けて重度の股関節形成不全が判明してからは、アスファルトの上を歩かすのが怖かった頃でもあります。
家からすぐ車に乗せて近くの大きな公園の誰も来ない場所まで行って、ノーリードでバルドのペースで歩かせる日々。
体重制限と運動制限の日々でしたが、訓練を頑張るお友達にも恵まれて、引きこもりにならずいろんな経験ができたなあ。
これはそんなお友達とみんなで公園で集まって遊んだときに撮ってもらったものです。 
f0088731_14353521.jpg



バルド2歳の夏は、かーさんがバルドのためにと山歩きに凝りだした頃です。
バルドがまだいない頃、はちともよくこの山に行ってたのだけど、はちとはその山の広場で遊ぶぐらいでしたが、久しぶりにはちとバルド連れて行ったらハイキングコースが縦横無尽にある。
そんな中で人の来ないコースを見つけてはてくてく歩いたよね。
もちろんはちも山歩きは大好きで、近所を歩くだけのお散歩とは全然違った、ほんとに楽しそうな表情を見せてくれました。
これはお友達と山歩きしたときに友達が撮ってくれたバルドの正面停座。 
f0088731_14354596.jpg



これは昨年の8月22日(3歳)、当時の家の横の公園で。
体調もすこぶる良く、性格的にもとても安定したなあと実感できるようになったのは3歳ぐらいからかな。
この穏やかな表情が、とても好きです。
f0088731_14355621.jpg



そして今年の夏。
あらら、横に黒い金魚の糞が写ってますが・・(^^;
右手は伸ばして左手はたたんで、体を曲げて、左足は少し伸ばして、アゴは床につけて・・あんたらおんなじ格好やん(笑)
こうやって見ると、ドラゴちっちゃいねえ~~。
でも、こう見えて実はドラゴはバルドの体高(74cm)に追いついてるんですよ。シェパとドベでは体型が全然違うし、ドラゴはまだまだお子ちゃま体型だからね。
f0088731_14361069.jpg



お散歩から帰ってきて、2匹で「今日も暑かったねえ」とでも言ってるのでしょうか?
バルド、これからもかーさんと一緒にゆっくりのんびり歩いていこうね♪
シャッター切る瞬間、歩いてたはちがかーさんの肘に当たって画像がブレた(><) 
f0088731_14361841.jpg

[PR]
by fielddiary | 2010-09-09 14:32 | Comments(4)