<   2007年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

須磨海岸

須磨海岸をお散歩してきました(向こうにうっすら見えるのは淡路島です)。
f0088731_20335746.jpg
いやあ、お天気はとってもよかったけど、風がものすごく強くて寒かったーー!

砂浜に風紋ができてました。はちの耳は強風でひっくり返ってます(^^;
f0088731_20341217.jpg


この二人、見る方向が一緒(笑)。
右見て
f0088731_20442520.jpg

左見て
f0088731_20445525.jpg

また右見て
f0088731_20495491.jpg
ってかちょっとちょっと!こっち向いて欲しいんですけどねえっ!(^^;
[PR]
by fielddiary | 2007-01-31 20:53 | Comments(0)

豚軟骨カルビ

スーパーで豚軟骨カルビというのが売ってたので、茹でてはちとかつおのオヤツにしてあげようと思って買ってきました。

f0088731_21375895.jpg
                 たま 「ん?なんや豚か。ちぇっ。」

茹でたスープは食事にかけてあげたら、はちもかつおも大喜び(^^)。
どうかかつぼんがお腹壊しませんように!(^^;
[PR]
by fielddiary | 2007-01-30 21:41 | Comments(0)

崖っぷち犬

徳島で保護された『崖っぷち犬』ちゃんの譲渡会が行われたことを、夕方のニュースで取り上げていました。
崖っぷち犬ちゃんには、全国から109件の問い合わせがあり、実際にセンターに足を運んだ里親希望者は11人。そして抽選で里親さんが決まり、名前は『リンリン』に決まったそうです。

よかったですね。

でも・・

崖っぷち犬ちゃんの隣のケージに入ってた崖っぷち犬ちゃんとそっくりの『姉妹犬』ちゃんには、里親は見つからなかったみたいです。

残る10人の里親希望者さんたち、『崖っぷち犬』じゃないとだめなの?

ところがちょうどその日、小学生数人が、里親を見つけてあげようと自分たちが保護した4~5匹の仔犬たちを連れてきていました。彼女たちは半ベソ状態でした(涙)。
そのうちの1匹を、抽選で外れた方がもらってくださったようです。ああ、よかった・・。
「かわいい顔してるやろ。」と言って、連れて帰ってくださったおじさん、ほんとにありがとう。
他の仔犬たちにも里親さんが見つかることを、願わずにはいられません。

さて、その後取材班はリンリンちゃんの新しい飼い主となったおばさんのお宅に伺って、新しいお家でのリンリンちゃんの様子を取材してました。
が、リンリンちゃん、初めての場所、初めての人、初めての体験ですっかり怯えてしまって、さらに新しい飼い主のおばさんがリードを引っ張るもんだから、首輪が抜けそうになるぐらい足を突っ張って抵抗。
ピンク色の洗面器に餌を入れて食べさせようとするおばさん。でも、またまた怯えてしまって拒否するリンリンちゃん。

おばさん一言、「なつかんね~。」

そりゃそうでしょ!!

そこで驚くべき事実が!なんとおばさん、犬を飼うのは初めてだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

その時、取材スタッフの一人が見るに見かねて、すっかり疲れてうずくまってるリンリンちゃんにそっと近づいて、餌を数粒手で持って口元に静かに差し出しました。すると、リンリンちゃん、食べだしたではありませんか。
その後、おばさんも同じようにして餌をあげてみたところ、おばさんの手からも餌を食べてました。

新しく飼い主となったおばさんには、どうかまず、リンリンちゃんが安心できる環境を作って欲しいものです・・。
[PR]
by fielddiary | 2007-01-29 23:59 | Comments(8)

生首!?

昨日撮った写真の中に、こんなものが。
f0088731_23394446.jpg
こわい~~~(><)。
[PR]
by fielddiary | 2007-01-27 23:42 | Comments(8)

森林公園

今日は昼からお天気が崩れるとの予報だったので午前中森林公園に行ってきました(結局夕方までお天気は良かったんだけどね)。
f0088731_2303893.jpg
が、1月だというのに暑かった~。かつおはハアハア言ってました(^^;

フリーにしてシッコとンチさせて(ちなみにかつおはまだ外で排泄しません^^; かつおははちにくっついてにおいを嗅いでるだけです~)、
f0088731_2305395.jpg


すこし走ったら
f0088731_2311794.jpg


カメラ構えてるかーさんの足元で休憩しだしたお二人さん。
f0088731_2313429.jpg


かつぼんが暑そうだったので、木陰に移動~。
f0088731_2314976.jpg
f0088731_232274.jpg
f0088731_2321355.jpg


でもはちは日なたでまったりがいいんだって。
f0088731_2322441.jpg


今日は黒ラブちゃん、柴犬ちゃん、ダックスとシュナウザーMIX?ちゃんなんかに会いましたよ~。

こんな丸太橋も渡ったりして、楽しかったね(^^)。
f0088731_22494463.jpg

[PR]
by fielddiary | 2007-01-26 23:10 | Comments(2)

訪問活動の思い出

1月20日に、「学校で犬の触り方は教えてくれない云々・・」と書きましたが、思い出しました。はちが2歳の時(2001年秋)、しつけ方教室の先生に誘われて、大阪のとある小学校2校に訪問活動に行ったことがあるんです~。

f0088731_22255552.jpg
f0088731_22595513.jpg


これは、犬管理事務所からの依頼で、保健所に咬んだり吠えたりして飼いきれないからと持ち込まれる犬を少しでも減らそうと、子供たちに犬のことを少しでも理解してもらい、またきちんとしつけたら素晴らしい家族になるんだよということをわかってもらおうという趣旨でした。

当時まだ2歳になったばかりのはちでしたからまだまだ落ち着きもなく、失敗したらどうしよう・・と心配でしたが、
みんなで並んで一斉にオスワリやらフセやらするだけで、子供たちは驚いていましたよ(^^)。
f0088731_22524894.jpg

一発芸で はちが歩きながらの股くぐりを披露すると、これまた子供たちに喜んでもらえて かーさんもうれしかった~(^^)。

↑の写真でもわかるように、犬種はさまざま(柴犬、スプリンガースパニエル、ブルテリア、バーニーズ、ダックス、ラブMIX、ヨーキー)でしたが、みんなとてもきちんと躾けられた犬たちだったおかげで、はちも落ち着いて行動することができたと思います。

ふれあいタイムでは、絶対に飛びつかないことと吠えないことに気をつけて、子供たちに触ってもらいました。
f0088731_22484639.jpg
子供たちは先ほど教わった犬の触り方を実践してましたよ(^^)。

最後までどうしても犬が恐くて触れない子も2~3人いましたが、ほとんどの子たちが犬の触り方をマスターして、嬉しいことに「犬が恐いと思ってたけど触れるようになりました。」という子もいました。よかったよかった(^^)。
でも、男の先生で、「どうしてもどうしても、どーーしても犬が恐いんです(><)」という方がおられました。子供の頃に犬に追いかけられたとか。
中にはこんな方もいらっしゃるので、たとえ「うちの子は大人しくておりこうで悪いことはしないのよ~。」と飼い主が思ってても、他人にはそんなことはわからない。たとえ飼い主にとってかわいい天使でも、他人にとったらただの犬。人に迷惑をかけないようにせねば、と改めて思ったことを思い出します。

かつぼん、これまでかーさんにとってかわいい(?)天使でしたが、だんだん『オス犬』になりつつあります。えらいこっちゃ、ははは・・(滝汗)
[PR]
by fielddiary | 2007-01-25 23:30 | Comments(2)

2回に

昨日からかつおの食事の回数を、これまでの3回から2回にしてみました。
うんちがゆるくなることもなく、どうやら大丈夫そうです。よかったよかった。
ここんとこ食べたものがちゃんと吸収されてるようで、体重も順調に増えてます(^^)。

はちもかつおに合わせてやっと本来の2回に戻りました。
はちの一日の食事の量はとても少ないので、それを3回(多い時は4回)に分けてたから、きっと はちにしてみればずっと食べた気がしてなかったんじゃないかな~?えへへ、ごめんね、はっちゃん(苦笑)

あ、でもそういえば、前にアジ教室で先生がアメリカ人の先生から教わった方法(?)として、ご褒美のオヤツをマシンガンのように次から次からあげる、という方法を教えてくれたんだけど、
そのアメリカ人の先生の犬たちには、なんと食事の時間というものがないそうです。アジリティーの練習で食べるご褒美が結局犬たちの食事なんだって。
いやあ、いろんなやり方が世の中には存在してますなあ~。ん、でも、胃捻転とかの心配はないんだろうか?(^^;
で、今ふと犬にとって、たとえば一日一回だけだけどまとめて食べるのと、ちょっとずつだけどずっと食べられるのと、どっちが嬉しいんだろ?と思ってしまったのですが・・。微妙だなあ(^^; 食欲旺盛な子にはいいかもしれないけど、食の細い子には向いてないだろうな。
ところでそんな方法を教わると知らなかった私たちは、ご褒美のオヤツなんてあっという間に底をつき、犬たちは犬たちで、満腹で動きが悪くなってしまいましたあ~~(爆)
[PR]
by fielddiary | 2007-01-24 23:32 | Comments(4)

菜の花

ほんと、暖冬です。いつもならこの時期はお散歩してたら耳が千切れそうなぐらい寒いのに・・。
菜の花が咲いてたので記念に一枚、と思ったら、かつおはさっきぎゃんぎゃん吠え掛かってきたノーリードのポメちゃんが気になってこっちを向いてくれない(^^;
f0088731_20552426.jpg


ちょっとっ、こっち向いてよっ!
f0088731_20561393.jpg
そういえばかつぼんのこんな顔、前にも見たことが・・

f0088731_2102367.jpg
や~ん、あんたこんなにかわいかってんな~~♪(笑)
[PR]
by fielddiary | 2007-01-23 21:08 | Comments(8)

素敵な犬

先日、お散歩中一台のベンツが目の前に止まりました。助手席の窓が開いて、運転されていた年配の奥様が「ドイツシェパードですよね~?」と声をかけてこられました。
一瞬何のことかわからず「???」な顔をしてしまった私に、その奥様はもう一度
「ドイツシェパードですよね?」
「ああ(^^)はい、そうです~。」
「私も好きでずっと飼ってたのよ。もう(年で)飼えないんだけどね(^^; まあ、うれしいわ~♪素敵~♪」
ここで後ろから車がやってきたのでその奥様は行ってしまわれたのですが・・

たったそれだけの会話でしたが、すごく嬉しくなりました。

変な派手さのないきちんとしたとても品のある奥様でした。きっと犬たちにもきちんと訓練を入れて大切に飼われてたんだろうと、推察できます。だから他人のシェパードを見ても、素直に「素敵」と言えるんだろうな、と。そして「素敵」と思わせるシェパードという犬を、私も飼ってるんだな、と。
それとともに、誰が見ても素敵と思ってもらえるよう、私もきちんとかつおを躾、訓練していかなければ、と思いました。

ところでこれはシェパードに限ったことではありません。どんな犬種でも、同じことが言えると思います。ただ正直なところ、ペットブームでかわいいから、流行ってるからといって飼った犬では、わざわざ車を停めてまで声を掛けたりすることって、あまりないんじゃないかな・・、なんて思います。
あ、一度ありました!はちとお散歩してたらなんか車からおばちゃんが出てきて、おばちゃんが私に声を掛けようとしたとき、はちが高らかに足を上げてマーキングしてるのを見て、「あら~残念、オスかぁ。知り合いがお嫁さん探してるからもしかしてメスやったら、と思ったんやけど・・(^^;」って。ははは・・(^^;
[PR]
by fielddiary | 2007-01-22 23:37 | Comments(4)

今日はしあわせの村までかつおと二人でお散歩しました。今日のしあわせの村はほんとノーリードの犬が多かった~~(^^;
f0088731_21375329.jpg

この写真には4匹しか写ってませんが、もっといたんですよ。みんな走り回ってるのでカメラを構えた時にはどっか行ってた(^^; ダックスが一番多かったかな、あとはトイプー、チワワ、MIX、柴も2匹いました。
いつもはノーリードの犬がいても気にせず歩く練習になると思ってこの広場を歩きますが、練習する事も大事だけど、失敗しないようにする事も大事ですもんね。これだけ多いと、さすがにね・・。今日はこの中を歩くのはやめときました(^^;

で、いつも遊ぶ広場に行ってロングリードをつけてボール遊びをしていたら、よくそこで見かけるおじちゃん&チワワがやってきて、いつもはこちらからは離れたところでうろうろされてるのに(でも、ちらちらこちらを見て、きっかけがあればこちらに来たそうな感じ)、今日はかなり近い距離まで挨拶させる気マンマンで近づいてこられました(^^;
ひえ~、やめてくれ~。チワワちゃん、あまりにも小さすぎるぅ~(><)。
気付かないふりしてたら諦めて他所にいかれましたけど・・。ほっ・・。
ごめんなさいね、おじちゃん&チワワちゃん。でも、もしものことを考えると、体だけ大きくなって中身はまだまだ空っぽのかつおをチワワちゃんと近づけるのは、あまりにも危険すぎると思うんですぅ~(爆)。
[PR]
by fielddiary | 2007-01-21 22:11 | Comments(0)